修理について 

籐製品のお手入れ・修理

籐は繊維質の素材ですから、水に濡らしたり、
乾かしたりを激しく繰り返すと繊維質が退化します。

から拭き程度であまりゴシゴシ磨くのは良くありません。
極端な雨晒し・日晒し状態を避けてごく普通にお使いいただければそんなに世話の焼けない素材です。
籐の網目や隙間の汚れ等は、刷毛・ブラシを使うと良いでしょう。何十年もお使い頂いている籐椅子でもそれほど特別なお手入れをしていないものが多いようです。

その他、専門的な補修方法等はお電話でお話しましょう。修理(リペア)も承ります。